債務整理[弁護士のHPテーマに選ばれる業務】

債務整理とは、多額の借金を抱えた時、多重債務に陥った時、など法的手続きにより、借金を減額、あるいは帳消しにする方法を指します。

債務整理の方法は、破産、特定調停、民事再生、任意整理の4種類となります。

多重債務がある場合は条件次第で選択が変わります。

いずれの方法もメリットとデメリットがあります。

詳細は弁護士(法律事務所)のホームページで御確認ください。