ホームページ以外のツール制作の強み

士業事務所が自事務所のブランディング、営業に絡み必要な主なツールは以下になります。

  • ホームページ
  • ロゴマーク
  • 紙ベースの事務所案内
  • 名刺
  • 封筒

当社へのご依頼はホームページ単独のものが最も多いのは確かですが。日本全国から名刺・ロゴマークだけでのご依頼もありますし、全体を任せるという依頼もございます。当社はホームページを士業事務所のブランディングの中心の据え、派生するツールを考えるところに強みがございます。この場合のホームページは1.集客型ホームページ2.デザイン性重視のコーポレートサイト3.両方とすべてのパターンが対象となります。

ロゴマーク作成

以前は「ロゴマークはいいです」というご返答をいただくことが多かったのですが、ブランディングの意識が進んでからは作る比率が高まりました。

ロゴマーク作成については当社特設サイトを参照下さい。

事務所案内

事務所案内はあることによりメリットを常に感じられるものではないかもしれません。しかし、必要な時に無いと非常に問題になる場合がございます。企業相手の営業行為の場合、例えば紹介で企業担当者とお会いするなどの場合にデメリットを感じたことは必ずあるはずです。また、通常ない前提で動いていると分からなくなってしまいますが、考えれば、積極的に使う方法はいくつでも出てきます。

事務所案内の 印刷 デザイン については当社特設サイトを参照下さい。

名刺

名刺は作成して、実際使ってみて、修正ということの繰り返しでより自分の営業行為を後押ししてくれるものに近づいて行きます。当社で継続して名刺を作成する方は毎回のように必ず修正が入ります。

名刺の作成については当社特設サイトを参照下さい。

封筒

封筒はクライアントの目にとまる機会が多いのですが、制作単価の差異は大きな金額ではございませんので、一度しっかりしたものを作成して、使い続けて下さることをおすすめいたします。

封筒の作成については当社特設サイトを参照下さい。