不動産鑑定士ホームページ

不動産鑑定士ホームページの概略

不動産鑑定士は資格者の人数も少ないですが、ホームページも極めて少ないです。当社のような専門会社でも3件(2009.6.1現在)しか作成事例がございません。業界的にもホームページの利用の仕方がまだ定まっていないと言えるかと思います。

不動産鑑定士ホームページ作成のポイント

一般の方で不動産鑑定士の業務を知っていて不動産鑑定事務所と検索する方はほとんどいないと思いますが金融機関、税理士、弁護士、司法書士、(※場合によっては行政の方も)の方は「不動産鑑定士」「不動産鑑定事務所」というキーワードで探しておりますので金融機関、税理士、弁護士、司法書士向けのメッセージは必要になってきます。また不動産鑑定士の業務範囲の広さを考えると一般の相談者も個別の依頼内容の解決策を検索しているうちに不動産鑑定士のホームページにたどりつくことがございます。この場合「こんなときご相談下さい」というコンテンツで懇切丁寧に説明することが肝要です。

「コーポレートサイト」につては弁護士のホームページの説明をご参照下さい。

「集客型ホームページ」の差別化については税理士のホームページの説明を参照下さい。

ランニングに最低限かかる費用(レンタルサーバとドメイン)

当社で作成する自己更新型のホームページが動作するレンタルサーバ (後から当社に依頼される場合は下記のサーバをでお申込みください、サーバ契約がない場合、契約も無料でサポートします)
 当社の思想はランニングに費用を掛けないことです。とにかく、ランニングは低コストに押さえてください