ホームページ(Webサイト、Webページ)[用語集]

元々、ホームページとはウェブブラウザを起動した時に初めに繋がるページ(スタートページ、トップページなど)を指します。

例として、Google、Yahoo!、MSN、livedoor、などがあります。

現在では、Webサイトと同義語で使われています。

士業の業界でも一般企業と同様にホームページを持つ様になりましたが、士業事務所のホームページと一般企業のホームページには決定的に違う点が存在します。

テーマサイトの存在です。

一般企業がテーマサイトを持つ事は多くありません。

ですが、弁護士が、刑事事件、債務整理、不動産、企業法務、離婚、など一事務所で多くのテーマサイトを持つケースは珍しくありません。